検索
  • Etsuo Matsumoto

クラウドでソシアルレンディング?? ー やめましょう Social lending by crowdlending-No joke pls!

(English translation follows the Japanese version)


某証券会社系列のクラウドファイナンスでの事業貸付事業が撤退となった。個人には与信分析の力がないのに,証券会社が自分で与信リスクを取らずに手数料だけ手に入れるのは,ビジネスモデルとしてモラルに欠ける。

似たようなビジネスモデルでクレジットカード会社が加盟店への融資をする個人向けのファンドを立ち上げるというニュースもあったが,これも与信リスクを個人投資家に押し付けて,手数料だけを取るのではないかと思います。

個人投資家としては,リスクの内容がわからない融資とか投資を売り込んでくる金融会社には気を付けないといけないと思います。

A Japanese securities firm's subsidiary specialized in crowdlending ceased its operation due to fraud by some of their borrowers.

It is not right to pass the credit risk to private investors who do not have the credit risk evaluation skill and just earn the commission.

There was a news today about the similar business model by a credit card company that set up a fund for private investors to lend its merchants. This is another way of passing the credit risk to private investors who have no means to evaluate the credit risk of borrowers.

We, as private investors, should avoid those financial firms who sell this type of investment.

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ソフトバンクのギャンブルに劣後債で付き合う気はないよ-There is no way to get along with Soft Bank's VC gamble by Sub Notes

(English translation follows the Japanese version) ソフトバンクグループ(SBG)が個人向け劣後債を発行すると発表した。劣後債で、発行額は4050億円、年限は35年、利率は当初5年固定で、5年後以降に変動する。 調達資金はSBGのベンチャーキャピタル(VC)の信用補完に使われて,実質的には資本扱いになる。個人投資家にとっては,予定利率2.45-3.

コロナ・気候変動・中国・サイバー・ロシア=今の投資テーマ? COVID/Climate/China/Cyber/Russia=Current Investment Focal Points?

( English translation follows the Japanese version ) 今週後半のG7サミットにむけて,米国の大統領報道官がテーマとして,コロナ・気候変動・中国・サイバー・ロシアの5つを上げていた。確かにこれらは,米国にとって喫緊の課題と言えるのだと思う。それと同時に,これからの投資に関するテーマとなることも結構はっきりしているのではないだろうか。今後のマーケット

G7法人税率に関する報道ーMedia reaction on the corporate tax rate of G7 nations

( English translation follows the Japanese version ) 今朝の報道でG7各国が法人税の最低税率について合意したと伝わった。実際の合意に至るかどうかについて,日本のメディアと私がフォローしている英国のメディアでは,ほとんど正反対の見通しとなっていたので,どちらの見込みが正しかったのかこれではっきりした。 やはり日本国内の報道だけで国際的な動きを判断す