検索
  • Etsuo Matsumoto

コロナ・気候変動・中国・サイバー・ロシア=今の投資テーマ? COVID/Climate/China/Cyber/Russia=Current Investment Focal Points?

( English translation follows the Japanese version )

今週後半のG7サミットにむけて,米国の大統領報道官がテーマとして,コロナ・気候変動・中国・サイバー・ロシアの5つを上げていた。確かにこれらは,米国にとって喫緊の課題と言えるのだと思う。それと同時に,これからの投資に関するテーマとなることも結構はっきりしているのではないだろうか。今後のマーケットはこれらのテーマに沿って動いていくと思う。どの銘柄がどのようにこれらのテーマに影響を受けるかは,一概に決められないし,思いもかけない産業・銘柄が大きく影響を受けて業績が乱高下する可能性もある。


国内では,このテーマがまだ大きく報道されていないが,先日の法人税最低税率の合意の時のように,突然と言った感じで国内報道にも登場してくると思っています。その時には既にマーケットは大きく反応しているのだと予想しています。


COVID/Climate/China/Cyber/Russia=Current Investment Focal Points?

At the start of this week, US President's Press Secretary made a comment for the G7 summit meeting as COVID/Climate/China/Cyber/Russia. US should be most concerned on these issues and at the same time it is rather obvious that they are most relevant investment themes for the days to come. The market will fluctuate in line with these issues. I am not sure which industry or companies will be affected by these themes but we might be surprised by unexpected fluctuation of the share price of the industry that seems far from getting the impact of these issues.


Japanese media does not report much on the comment but they would almost abruptly report on that as they did on the agreement of 15% corporate tax by G7. By the time that happens, the market would have reacted on it already.

0回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

ソフトバンクのギャンブルに劣後債で付き合う気はないよ-There is no way to get along with Soft Bank's VC gamble by Sub Notes

(English translation follows the Japanese version) ソフトバンクグループ(SBG)が個人向け劣後債を発行すると発表した。劣後債で、発行額は4050億円、年限は35年、利率は当初5年固定で、5年後以降に変動する。 調達資金はSBGのベンチャーキャピタル(VC)の信用補完に使われて,実質的には資本扱いになる。個人投資家にとっては,予定利率2.45-3.

G7法人税率に関する報道ーMedia reaction on the corporate tax rate of G7 nations

( English translation follows the Japanese version ) 今朝の報道でG7各国が法人税の最低税率について合意したと伝わった。実際の合意に至るかどうかについて,日本のメディアと私がフォローしている英国のメディアでは,ほとんど正反対の見通しとなっていたので,どちらの見込みが正しかったのかこれではっきりした。 やはり日本国内の報道だけで国際的な動きを判断す

郵便局で相続の相談?冗談でしょ!ーInheritance consultation at Post Office? No joke pls!

( English translation follows the Japanese Version ) 郵便局で相続の相談?冗談でしょ! ーInheritance consultation at Post Office? No joke pls! 収益性の低下を受けて,日本郵便グループが郵便局で相続の相談を受けられるようにしたいとの同グループの経営者からの発言があった。かんぽ生命であれだけの不正